大谷翔平、試合前からピッチャー“強襲”!?ヒヤリシーンに苦笑い ファン「急所はやめてね」「笑うしかないよね」

大谷翔平、試合前からピッチャー“強襲”!?ヒヤリシーンに苦笑い ファン「急所はやめてね」「笑うしかないよね」

  • ABEMA TIMES
  • 更新日:2022/06/23
No image

【MLB】エンゼルス-ロイヤルズ(6月22日・日本時間23日/アナハイム)

エンゼルスの大谷翔平投手が「2番・投手」で先発出場。試合開始前の投球練習中には、捕手からの返球のタイミングが合わずに早速ヒヤリとするシーンがあった。ケガには至らなかったものの、大谷も思わず苦笑い。ファンからは「投げる前の負傷やめてw」「顔芸かわいい」と多くのコメントが上がっていた。

【動画】試合前のヒヤリシーンに大谷翔平が苦笑い

今季12度目の二刀流出場。試合開始前の投球練習、と何気ない試合前の風景だった。しかし、捕手スタッシは大谷がわずかに視線を外した際に返球してしまったためタイミングが合わず、大谷は思わず大きく口を開いてビックリの表情。腰を前に折り曲げて急所への直撃を避けたが、このタイミングでのピッチャー“強襲”に思わず苦笑いを浮かべていた。

ケガには至らずそのまま試合が開始されたが、試合開始前のヒヤリシーンに視聴者からは「おいおいww」「わろてるで」「投げる前の負傷やめてw」「急所はやめてね」「危ないわw」とコメントが多数寄せられていた。
(ABEMA『SPORTSチャンネル』)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加