【天皇賞・春】(13)ナムラドノヴァン 内田と一発狙う!陣営「落ち着いて走れている」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/05/03

ナムラドノヴァンは坂路で体を動かした。「前進気勢があって、落ち着いて走れていますね。いつも通りの調整ができています」と野坂助手。前走の阪神大賞典は重馬場で上がり最速をマークした。内田とのコンビは乗るごとに着順を上げている。6歳にして充実期。一発ムードが漂う。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加