「ぷよりんご」ゲームが難しすぎると話題に

「ぷよりんご」ゲームが難しすぎると話題に

  • テレ朝news
  • 更新日:2021/11/25
No image

動画を見る(元記事へ)

25日にSNSで急上昇し、番組が注目したワードは「ぷよりんご」です。「ぷよぷよ」というゲームがありますが、このリンゴ版です。すごい難しいということです。

桝田アナが四苦八苦するのが今、話題の超難関ゲーム、その名も「ぷよりんご」。同じ種類のリンゴを4つそろえて消していくパズルゲームです。

ルールは簡単ですが…。3段階ある難易度の「やさしい」に挑戦したものの、リンゴの色や形の微妙な違いを瞬時に判断するのは至難の業。

それでも…。

やっているうちに慣れてきたので、最高難易度に挑戦。登場するリンゴは、やさしいの倍の8種類。さらに落ちてくるスピードも速く、あっという間にゲームオーバー…。

この超難関なゲームを手掛けたのは、生産量日本一を誇るリンゴ王国の青森県の観光企画課です。

青森県観光企画課・三上咲希子主事:「とても反響頂いて正直びっくりしています。これだけ多くの方に青森りんごを知って頂けてうれしい」

青森のリンゴをPRしようと作った、ぷよりんご。見分けのつきやすい品種を選んだそうですが…。

ゲームは無料で公開されているので、気になる人は挑戦してみてはいかがでしょうか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加