今石洋之監督初の展覧会、EJアニメミュージアムで開催

今石洋之監督初の展覧会、EJアニメミュージアムで開催

  • 映画.com
  • 更新日:2021/04/08
No image

会期は5月29日~6月27日

プロメア」「天元突破グレンラガン」で知られる今石洋之監督の展示会が、埼玉・EJアニメミュージアムで開催されることが決定した。

「今石洋之の世界 『グレンラガン』『キルラキル』『プロメア』を作った男」と題し、アニメーターからキャリアをスタートした今石監督の四半世紀におよぶ仕事を振り返る。会期は5月29日~6月27日。

今石監督が描きおろした展示会のキービジュアルも披露された。キービジュアルには、今石監督作品の「DEAD LEAVES」「天元突破グレンラガン」「パンティ&ストッキングwithガーターベルト」「キルラキル」「Sex and Violence with Machspeed」「宇宙パトロールルル子」「プロメア」のキャラクターと、今石監督が所属するTRIGGERのマスコットキャラクター「トリガーちゃん」が描かれている。

今石監督の全文コメントは以下のとおり。

【今石洋之】
作品のスタートは、いつもメモ書きや落書きから始まります。自分の手を通して初めてそこに自分の感情が乗るからです。これは面白そうなのか、まだ足りないのか。手を動かして絵や文字にすることで、自分が、他人が、どう感じているか見えてきます。そして制作が始まれば、絵コンテや原画などもっといろいろなものを描くことになります。
手を動かし続けていると頭の中でアドレナリンが出る瞬間があります。「アニメ作るの楽しい」と思う瞬間です。そんな調子で仕事を続けて25年余り。描いたものがこれだけ貯まりました。どれも自分の「アニメって楽しいな」という気持ちに火をつけてくれたものばかりです。来場された方と「アニメは楽しい」という思いを共有できたらとてもうれしいです。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加