ヴァラン、失点に関与した昨季CLマンC戦を語る「すぐにミスを受け入れたかったが...」

ヴァラン、失点に関与した昨季CLマンC戦を語る「すぐにミスを受け入れたかったが...」

  • サッカーキング
  • 更新日:2020/09/14
No image

マンCとのCLに出場したヴァラン [写真]=Getty Images

レアル・マドリードに所属するフランス代表DFラファエル・ヴァランが、昨シーズンのチャンピオンズリーグ(CL)について語った。14日付けでスペイン紙『マルカ』が伝えている。

昨シーズン、マンチェスター・CとのCLラウンド16第2戦にフル出場したヴァランは2失点に絡むパフォーマンスを見せてしまい、チームは大会敗退に追い込まれた。今回取材に応じた同選手は、その試合を振り返り「試合後、すぐに僕が犯したミスを受け入れようと思った。それは簡単なことではなかったんだ。でも、これらの失敗を克服して前を向かなければならない。それがフットボールなんだ」とコメントした。

また、同試合を欠場したDFセルヒオ・ラモスについても言及。チームメイトとして今年で10シーズン目を迎えるキャプテンに対しては「僕たちはプレー面で上手く補完できている。もう何年も一緒にプレーしているからお互いのことをよく理解できているよ」と語り、新たなシーズンを前に意気込む姿勢を見せた。

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加