超有名店監修の「コンビニ二郎系ラーメン」...あの麺のワシワシ感もほぼ再現

超有名店監修の「コンビニ二郎系ラーメン」...あの麺のワシワシ感もほぼ再現

  • 日刊SPA!
  • 更新日:2020/05/20

―[麺すすり子のラーメン巡礼]―

こんにちは。ほぼ毎日ラーメンを食べる会社員、麺すすり子です。

行列のできるラーメン屋に並ぶということが、どれほどラブと自由に溢れる行為だったのかと感じる今日この頃。並んででも食べたい麺たちをおうちで我慢できるわけもなく、中でも特に中毒性の高い「二郎系ラーメン」欲に駆られている方は多いのではないでしょうか。

◆異色コラボの実力は?

今回、すすり子がご紹介したいのが、「身近なコンビニで購入できる二郎系ラーメン」なのですが、ただのコンビニ二郎系ではなく「超有名つけ麺店監修の二郎系ラーメン」なのです。まさかの異色コラボ。仕上がりが気になりすぎる。

No image

中華蕎麦とみ田監修 ワシワシ食べる豚ラーメン(594円)

こちらがその麺、セブンイレブンで買える中華蕎麦とみ田監修の『豚ラーメン』です。上品な豚骨魚介つけ麺で有名な中華蕎麦とみ田が、二郎系ラーメンを作るとどうなるのか。あまりにマニア心をくすぐる展開にソワソワが止まりません。

No image

3度も登場する「マシ」が頼もしい

総重量は674g、麺量は200g。店舗の二郎系ラーメンよりは軽量装備。しっかり温めて、いざ実食です。

No image

気になるカロリーは822kcal

フタを開けると、もわっと豚とニンニク臭。おおお…いい…。

No image

コンビニチルド麺としては十分な貫禄

まずは麺。これはまさにワシワシ感のそれ。パッケージの通り。口の中で麺が暴れます。電子レンジの加熱でもほどよい弾力。本家のオーション(強力粉)麺ほどの小麦感はないですが、パンチはちゃんとある。これをワシワシと最初に表現した人は天才です。

No image

これぞワシワシ!!!

スープですが、豚骨に上品さを感じるのはわたしだけ??? カエシと豚骨のパンチが効いているのにくどくない。初心者が汁完できちゃう。これがとみ田監修の味なのでしょうか。コンビニ麺という入手の手軽さを踏まえると、とんでもなくベストなお味では?!!? すんごい。

◆唯一無二のトリップ体験が待っていた!

このラーメンの特徴として、「アブラニンニク玉」がのっていることがあげられます。ネームのパンチがとてもすきです。こやつをスープに溶かすことで、「常々ニンニク・時々アブラの甘み」を感じながら食らい続けることができます。そこには“コンビニ二郎系じゃ物足りない”なんて絶対に言わせねぇ、という強い心意気を感じます。

No image

名前からしてヤバい「アブラニンニク玉」

そして、初見からしっかりとした存在感を放ち続ける豚。カエシの染みた肉感と脂身のとろっと感。大変豚豚しい。しっかり肉塊をかみしめている感覚です。厚みも1センチほどしっかりある。レンジでチンでこの豚が食べられる時代がきました。

No image

食べ応え、味の濃さとも驚異的な豚

くたくたの見た目したモヤシですが、シャキシャキを感じます。くたとシャキをまとったモヤシとワシワシの太麺を、ニンニク豚臭のする醤油スープとともに食らいつく。あのトリップがおうちでもできました。並びも気にせず、ビールと一緒に楽しんだりなんかしちゃってもうヘブン。

No image

コールなしでも山盛りのもやし

二郎系初心者でも挑戦しやすい味と量という面ももちつつ、上級者は好みのカスタマイズを楽しめちゃうという柔軟性をもつこの一杯。こいつ、できるやつ…! 名店の異色コラボは、名店の名に恥じないどころか、さらなる可能性を見せつけられちゃって歓喜です。いち早くセブンイレブンに駆け込んでください。

ごちそうさまです!

―[麺すすり子のラーメン巡礼]―

【麺すすり子】

ほぼ毎日ラーメンを食べる会社員。豚骨ベースの鹿児島ラーメンで育ち、18歳で上京してラーメンの幅広さと奥深さに取り憑かれる

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

グルメ総合カテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
【ローリングストック】おうちの非常食をおいしく食べるレシピ 『ツナ缶』編
やってみた:ウイスキーに「凍らせたコーヒー」を入れたら結構おいしかった件について
コナミコマンド弁当?「↑↑↓↓←→←→BA弁当」を販売しているスーパーにいろいろ聞いてみた
モスバーガーが公開した「斬新すぎるモスチキンの食べ方」 予想外に激ウマだった
北海道スイーツLOVERへ!3000セット限定「北海道ひとはこ物産展」、北海道の人気菓子メーカー6社のお菓子詰め合わせ箱を発売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加