2006年4月8日、最初で最後のモバHO!対応ケータイ「MUSIC PORTER X」が発売されました:今日は何の日?

2006年4月8日、最初で最後のモバHO!対応ケータイ「MUSIC PORTER X」が発売されました:今日は何の日?

  • Engadget
  • 更新日:2021/04/08
No image

衛星デジタル放送“モバHO!”に対応した、国内初のケータイとなるのが「MUSIC PORTER X」(D851iWM)。

このミュージックケータイが発売されたのが、2006年の今日です。

モバHO!は、移動体向けの有料衛星デジタル放送サービス。音声放送をメインに2004年10月からサービスが開始されました。移動体向けとなるものの、基本的に専用のポータブル受信機がなければ楽しむ方法がなく、MUSIC PORTER Xでケータイへ内蔵されたことで、ようやく普及しやすい環境になりました。

MUSIC PORTER XはモバHO!の音楽番組受信に対応し、いつでも国内外の最新ヒット曲が楽しめるというのが最大のメリットです。また、1GBのストレージを搭載し、モバHO!の録音はもちろんのこと、CDからリッピングした曲も持ち歩けるというのが特徴でした。

No image

ただし、当時はすでに無料で番組を楽しめるワンセグ搭載ケータイが発売されており、情報端末として考えた場合、有料のモバHO!だけにしか対応していない点で見劣りしてしまうのは事実です。また、おサイフ機能の非搭載、外部ストレージ非対応というのも残念なところでした。

なお、モバHO!は加入者数が伸びず、2009年3月でサービスを終了しています。

4月8日のおもなできごと

2006年、ドコモがモバHO!対応「MUSIC PORTER X」を発売
2010年、ASUSがミニノートPC「Eee PC 1201T」を発売
2011年、auがAndroid3.0搭載の「MOTOROLA XOOM Wi-Fi TBi11M」を発売
2015年、成田国際空港株式会社が第3旅客ターミナルをオープン
2020年、楽天モバイルが4G LTEの正式サービスを開始

Source:三菱電機(PDF)ドコモ

今日は何の日?

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加