矢田亜希子“富士急ロケ”楽しすぎて5日後また富士急

矢田亜希子“富士急ロケ”楽しすぎて5日後また富士急

  • ナリナリドットコム
  • 更新日:2021/07/21

女優の矢田亜希子(42歳)が、7月21日に放送されたバラエティ番組「ラヴィット!」(TBS系)に出演。同番組のロケで行った富士急ハイランドが楽しすぎて、ロケの5日後、子供と一緒にプライベートで再び富士急ハイランドに行ったことを明かした。

No image

その他の大きな画像はこちら

番組はこの日から夏休み特別企画として、5曜日連続で各地の人気テーマパークを紹介。その初回は富士急ハイランドで、お笑いコンビ・見取り図、矢田、岡田結実、レイザーラモンRGの5人が、同園の魅力を伝えるべくロケに出た。ロケは5人が二手に分かれ、見取り図の2人が絶叫系アトラクション体験、その他の矢田、岡田、RGの3人は人気グルメやSNSの写真映えスポット巡りなどゆるい体験で、それぞれ富士急ハイランドを満喫……したのだが、ロケのVTR明けに矢田は「(富士急ハイランドには)すごく久しぶりに行ったので。私の今回のプランは美味しいものいただいて、ゆっくりプランで楽しかったんですけど、ちょっと絶叫マシンにもやっぱりね、またまた沸々と熱が(湧いて)。(絶叫マシンは)大好きなんです。でもちょっとやっぱり年齢的に酔っちゃったりするかなぁ、と思って今回はゆっくりプランでうかがったんですけど」と、本当は富士急ハイランドが誇る数々の絶叫マシンにも乗りたかった気持ちを打ち明ける。すると、番組MCの田村真子アナが、「実はですね、今回、矢田さんのブログから、ある書き込みを見つけました」との情報が紹介。それは「ロケのわずか5日後のブログなんですけれども、タイトルは『ド・ドドンパ』」というもので、同じく番組MCの麒麟・川島明から「矢田さん、説明していただいても良いですか」と促された矢田は「そう、もうね、このロケで行ったら富士急熱がちょっと冷めなくなっちゃって。止まらなくなっちゃって。絶対『ド・ドドンパ乗りたい……』って思って、5日後くらいに子供連れて。完全プライベートで。もうこの楽しみを分かち合いたいと思って行っちゃったんです。ほんと楽しかったです」と、富士急ハイランドへの思いを爆発させた。

矢田は6月28日に更新したブログ「ド・ドドンパ」で、「今日は、中学校代休で、急に思い立って気分転換に仲良し親子と富士急ハイランドへ」と、友だち親子と共に富士急ハイランドへ行ったことを報告。「なんと、なんと、富士急ハイランドは昔からよく通っていたのですが、ドドンパは一度も乗ったことがなくて、初!!!ドドンパ乗ってみました!!!!もうね、なんで私これを乗ってこなかったんだろうとかなり後悔をしてしまったほど、最高でした。楽しすぎてびっくり!!!!本当に楽しかった!!!!!!爽快感がすごい。2回乗りましたwww」「久しぶりの親子遊園地が嬉しすぎてね。www」など、高いテンションで楽しそうな様子をつづっている。

Narinari.com編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加