山本雪乃アナ 「ドクターX」第7話に“定食屋の客役”でドラマ初出演!「本当にありがたい経験」

山本雪乃アナ 「ドクターX」第7話に“定食屋の客役”でドラマ初出演!「本当にありがたい経験」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/11/27

テレビ朝日の山本雪乃アナウンサー(30)が同局「ドクターX~外科医・大門未知子~」(木曜後9・00)の第7話でドラマ初出演することが発表された。

No image

「ドクターX~外科医・大門未知子~」に出演する山本雪乃アナ(左)と主演の米倉涼子(C)テレビ朝日

女優の米倉涼子(46)が主演する大ヒットドラマシリーズの第7弾。シリーズ誕生から今年10年の節目で、今作では新型コロナ禍の医療現場をモデルに、前作から引き続き日本最高峰の東帝大学病院が舞台となっている。

そして、25日今夜放送される第7話では同局「グッド!モーニング」(月~金曜前4・55)などに出演中の山本アナがドラマに初登場。山本アナは七宮安江(根岸季衣)が切り盛りする定食屋にやって来た元気な客を演じる。

山本アナは、ドラマデビューに「出演が決まったときは、とにかくビックリしました!しかも大人気ドラマ。テレビ朝日を代表するドラマ『ドクターX』に出られるなんて驚きました」とコメント。「ドラマに出演するのはこれが最初で最後なんじゃないかな…と思っておりますが、本当にありがたい経験です」と話した。

初めての撮影については「テレビで見ているだけでは分からない裏側を知ることができたのは、本当に貴重な体験で、とても勉強になりました」と振り返った。また撮影現場では「米倉(涼子)さんがリハーサル終わりで優しくお話してくださって、すごく安心しました。また、米倉さんと根岸(季衣)さんのアドリブも交えた掛け合いは、さすがのテンポ感!それを目の前で見られるなんて…とてもぜいたくな経験でした」としみじみ。「根岸さんが『本当にいるいる!こういう食堂のおばちゃん!』という感じで、私も客としての一面を引き出していただけたかなと思います」と撮影を振り返った。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加