マーシュ彩「Seventeen」卒業を報告「たくさんの愛をありがとう」

マーシュ彩「Seventeen」卒業を報告「たくさんの愛をありがとう」

  • モデルプレス
  • 更新日:2021/05/01

【モデルプレス=2021/05/01】モデルのマーシュ彩が4月30日発売の雑誌「Seventeen」6月号にて同誌の専属モデルを卒業。5月1日に自身のInstagramでも報告した。

No image

(写真 : マーシュ彩 (C)モデルプレス)

【写真】横浜流星がマーシュ彩に“頭ぽん”

◆マーシュ彩「Seventeen」卒業

マーシュは「セブンティーン撮影は、毎回本当に安心できる温かい現場で大好きでした 5年半、長いようで短かったけどたくさん成長させてくれて感謝しかないです。セブンティーン読者のみなさんもたくさんの愛をありがとうございました」と感謝。

6月号の卒業ページでは読者からの質問に沢山答えているといい、「ぜひ読んでくださいね」と呼びかけた。

◆マーシュ彩、マックCM・「オオカミくん」などで注目

マーシュは小学2年生の時に地元のお祭りでスカウトされ芸能界デビュー。アイドル発掘オーディション「ミスiD2015」で、過去最多の応募者数4000名の中からミスiD個人賞の3冠を受賞。2015年に「ミスセブンティーン2015」に選ばれ、専属モデルに加入。2016年にはマクドナルドのマックシェイクのCMに出演し注目を集める。

2018年にはABEMAオリジナル恋愛リアリティーショー「真冬のオオカミくんには騙されない」に出演し、さらに知名度をあげた。

2019年よりトップコートに所属。劇場版公開&TVドラマ放送された「ホリミヤ」(MBS/TBS)など、女優としても活躍の幅を広げている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加