他人の畑のレタスに除草剤か 74歳の男を逮捕 浜松市

他人の畑のレタスに除草剤か 74歳の男を逮捕 浜松市

  • テレビ静岡NEWS
  • 更新日:2021/10/14
No image

浜松東警察署

他人の畑に除草剤とみられる液体をまいたとして浜松市東区に住む74歳の男が逮捕されました。畑の持ち主と面識はないということです。

器物損壊の疑いで逮捕されたのは、浜松市東区天王町の無職の男(74)で、14日午前10時頃、東区内にある他人の畑と植えられていたレタスに除草剤とみられる液体をまいた疑いがもたれています。

液体をまく様子を見た隣の畑の人が通報し、警察が現場に駆けつけ現行犯逮捕しました。

液体は除草剤の容器ではなく別の容器に移し替えられていましたが、警察官が匂いや色を確認したほか、田中容疑者が除草剤だと説明したということです。

畑を所有する72歳の女性と田中容疑者の間に面識はなく、警察は犯行の動機について調べを進めています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加