菅田将暉主演の人気ミステリが映画化決定も世間は「ガリレオ」パターンに期待

菅田将暉主演の人気ミステリが映画化決定も世間は「ガリレオ」パターンに期待

  • アサジョ
  • 更新日:2022/11/25
No image

俳優の菅田将暉主演で22年1月期に放送された月9ドラマ「ミステリと言う勿れ」(フジテレビ系)の公式ツイッターが11月21日に更新。23年秋公開で映画化されることを発表した。

【関連記事】福山雅治「ガリレオ」新ヒロインは「視聴率が取れる女優」に不満爆発!

同ドラマは少女漫画雑誌「月刊フラワーズ」で連載中の漫画家・田村由美氏による同名漫画が原作。主人公・久能整が膨大な知識と独自の価値観によって持論を淡々と述べることで、周囲で起こる事件の謎だけでなく、登場人物達が抱えるさまざまな問題や悩みも解き明かされていくという物語。

ドラマ版は2022年日本民間放送連盟賞・番組部門テレビドラマ優秀賞を受賞。菅田は東京ドラマアウォード2022の主演男優賞に輝いた菅田が原作のキャラクターの姿を忠実に再現すべく、自前のアフロヘア姿にしたことも話題になった。

公式ツイッターでは映画化決定の発表とともに「天然パーマの大学生・ #久能整 が再び、人の心も、事件の謎も解きほぐします! ただの映画化と言う勿れ、スケールアップして帰ってくる本作をお楽しみに」と予告している。

また、主演の菅田も映画化決定に際して「『ミステリと言う勿れ』が映画になる。ということで、次は何カレーかなあとワクワクしつつも、これはまたあの戦いが始まるんだなと、ドキドキしてます。ドラマで出来たこと出来なかったことを確認し、整くんの言葉と田村先生の思考を正しくお伝えできるよう努めていきます。是非、お楽しみに」とコメントを寄せた。

ネットでは《原作ファンですが、どちらかといえばドラマよりも映画に向いてると思ってました》《ドラマが続編ありそうな終わり方だったし、これは楽しみですね》など期待する声も多かったが、一方で《整君はまた見たいのだけど、ドラマの続編がよかったな~》《ミステリーと言う勿れ、が映画化ですか。ドラマの続きは? と言いたくなります》などドラマの第2シーズンを期待していた声も多く見られた。

「今作は放送中から続編を匂わせる展開や未回収の伏線があったので連ドラ終了直後から続編の期待が高まっていました。ネットでは地上波での新作を期待する声も多いので、映画の公開直前にプロモーションも兼ねた新作SPドラマが放送される可能性もあります。最近だと『ガリレオ』シリーズの最新作・映画『沈黙のパレード』の公開に先立って地上波で新作が放送されました」(芸能記者)

いずれにせよ、期待を上回る内容に期待したいところだ。

(柏原廉)

アサジョ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加