楽天ドラ1早川 開幕ローテ当確!石井監督明言「涌井、岸、則本昂、田中将にプラスして調整を」

楽天ドラ1早川 開幕ローテ当確!石井監督明言「涌井、岸、則本昂、田中将にプラスして調整を」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/02/24

楽天・石井監督が、ドラフト1位・早川(早大)が開幕ローテーションに内定していることを明言した。沖縄・金武キャンプを打ち上げ「涌井、岸、則本昂、田中将にプラス早川は(開幕ローテーションに)入ってくれるような調整をしてくれている。残り1枠を誰がつかむのか」と現状での考えを示した。

No image

<楽天キャンプ>茂木(手前)の音頭で手締めする楽天(左から)石井GM兼監督、田中将、早川(撮影・白鳥 佳樹)

実りの多いキャンプだっ た。「先輩たちとコミュニケーションを取れて、新たな発見を得たのが収穫です」と早川。期間中にブルペンでは計500球を投げ込み、先輩投手から多くの金言を授かった。小山投手コーチも「120点。ケガなくシーズンを迎えてくれれば」と目を細める。

今後は2月中に沖縄県内で5試合。23日の日本ハム戦(名護)以降の先発は則本昂に始まり岸(25日DeNA戦)、涌井(26日ヤクルト戦)、田中将(27日同戦)、早川の順となる予定。28日の中日戦で早川は2試合目で初先発する。20日の初実戦は2回1安打無失点と好投したが「まだ1試合しか投げていないので、期待に応えられるように結果を求めたい」。最速155キロ左腕は着実にステップアップしている。(重光 晋太郎)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加