FLOW、シングル「DICE」アートワーク&ニュービジュアル公開 ガルパとのコラボ作も収録

FLOW、シングル「DICE」アートワーク&ニュービジュアル公開 ガルパとのコラボ作も収録

  • Musicman | 音楽業界総合情報サイト
  • 更新日:2021/10/14

“FLOW怒涛の12解禁”と題して、年末までに12回の情報解禁行うことを発表しているFLOWの第3弾情報が解禁。12月15日に発売となるニューシングル「DICE」のアートワークとFLOWのニュービジュアルを公開した。

初回仕様限定盤は、モデルの木野山ゆうを起用したジャケ写真は楽曲にて表現されている葛藤、抗いの中に見える艶やかさを表現したものとなっている。

豪華トリプルタイアップシングルとなっており、表題曲「DICE」は「コードギアス」シリーズと4度目のタッグとなるTVアニメ「15周年コードギアス 反逆のルルーシュ」オープニング主題歌。プロデューサー蔦谷好位置の参加も話題となっている。

初回仕様限定盤のカップリングには、国内外で2,000万人以上がダウンロードしている超人気スマホゲーム「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」内のガールズバンド、Afterglowとのコラボ曲「優勝」が収録される。この楽曲は「バンドリ!ガールズバンドパーティ!」にも期間限定で実装される楽曲で、人気声優の佐倉綾音がフィーチャリング参加した作品となっており、楽曲にも注目だ。

またFLOWとしては異例のタイアップとなった「パチスロANEMONE 交響詩篇エウレカセブン HI-EVOLUTION」遊技機に実装される楽曲「モメント」も収録される。

そして、期間生産限定盤は“FLOW×コードギアス盤”と命名され、コードギアスとのタイアップ曲を全曲収録する。「COLORS」と「World End」をニューミックスで収録し、特典ブルーレイには昨年より12ヶ月連続で行ったライブ配信より「COLORS」「World End」「Pendulum」のライブ映像も収録される。

今回公開されたFLOWのニュービジュアルは、15年前のTVアニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」オープニング主題歌「COLORS」の時とは真逆のモノクロで表現され、FLOWの歩んできた時間を連想させる渋さの際立つビジュアルとなっている。なお、このアーティストビジュアルは今後公開されるミュージックビデオにも連動しているとのこと。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加