中学生の感染も判明...新型コロナ 石川で新規感染者28人 減少傾向から“下げ止まり”の状態続く

中学生の感染も判明...新型コロナ 石川で新規感染者28人 減少傾向から“下げ止まり”の状態続く

  • 石川テレビ
  • 更新日:2021/09/15
No image

感染者数は下げ止まりの状態が続いています。石川県内では新たに28人が新型コロナウイルスに感染しました。

新たに感染が確認されたのは金沢市や白山市などに住む10代の中学生から70代の28人です。

内訳は感染経路が分からない人が13人、感染者の接触者などが14人、クラスター関連では11例目の会食関係の1人です。

石川県内の9月の感染者数は1日に64人が確認されて以降、減少傾向にありましたが、一桁になることはなく下げ止まりの状態が続いています。

モニタリング指標はきょう、病床使用率が2日ぶりにステージ3となり、重症病床使用率以外の項目は上昇しました。

県の担当者はこうした状況を踏まえ、引き続き感染対策を徹底してほしいと呼びかけています。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加