コツメカワウソの赤ちゃん、すくすく成長 横浜・八景島シーパラダイスで公開へ

コツメカワウソの赤ちゃん、すくすく成長 横浜・八景島シーパラダイスで公開へ

  • カナロコ by 神奈川新聞
  • 更新日:2022/01/14
No image

横浜・八景島シーパラダイス(横浜市金沢区)の水族館「アクアミュージアム」で昨年誕生したコツメカワウソの赤ちゃんが、15日から一般公開される。事前の“お披露目”では、あどけない表情でよちよちと歩く姿に歓声が上がった。

同館によると、昨年10月26日に母「ムーア」、父「レラキ」の赤ちゃんが5匹誕生。70グラムほどだった体重も現在は500グラムを超え、すくすくと成長している。

生後2カ月を過ぎた頃から魚を食べる練習を始めたといい、事前公開では5匹が両親の後をくっついて移動し、小さく切った魚を口いっぱいに頬張る場面も。偶然立ち会った「板橋明星幼稚園」(東京都板橋区)の園児らは「かわいい」と声をそろえ、「顔がみんな違うね」「飼ってみたい」と夢中で見つめていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加