ウクライナに最強M1「エイブラムス」戦車行くか!? 一両日中に承認も アメリカ

ウクライナに最強M1「エイブラムス」戦車行くか!? 一両日中に承認も アメリカ

  • 乗りものニュース
  • 更新日:2023/01/26

アメリカも戦車供給についての準備を整える

アメリカのバイデン政権はM1「エイブラムス」戦車の派遣を承認する準備ができていると、現地時間の2023年1月24日に発表しました。

No image

演習場で射撃を行うM1A2C「エイブラムス」戦車(画像:アメリカ陸軍)。

最終決定はまだされていませんが、早ければ現地時間1月25日には発表する可能性があると現地メディアは伝えています。

具体的な台数についての発表はありませんが、米紙ウォールストリート・ジャーナルによると、バイデン大統領が、M1「エイブラムス」を複数台数提供することに傾いていると、米当局者の情報として報じています。

M1「エイブラムス」戦車派遣の可能性に言及した狙いについては、ドイツの「レオパルト2」供給への慎重姿勢に対し、この懸念を和らげる措置との見方が強いようです。

乗りものニュース編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加