松本穂香、バラエティー演出で悩み吐露「泣きそうな気持ちになる時まである」

松本穂香、バラエティー演出で悩み吐露「泣きそうな気持ちになる時まである」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/10/14
No image

松本穂香

女優、松本穂香(24)が13日放送のフジテレビ系「突然ですが占ってもいいですか?」(水曜後10・0)に出演。博多の人気占い師・木下レオン氏に鑑定されるなかで、バラエティー番組や女優として演技をする上での演出の悩みや、将来の夢について本音を語る一幕があった。

木下氏は松本の基本性格・性質について「自信過剰で頑固、強情です」切り出し、「自分が“納得”しないと物事を受け入れません」と推測した。木下氏の厳しい指摘に苦笑しつつ「かもしれないです」と納得する松本は、「バラエティーに出させてもらう時に、『ここでこういうリアクションをして』『ここでこういうことを言って』っていう風に言われてしまうと…何でそんなこと決められなきゃいけないの?って。泣きそうな気持ちになる時まであります」とぽろり。芝居をする上でも「演出を受けてやってはみるんですけど、腑に落ちないとできないところもあるので」と本音を漏らした。

つづけて木下氏は「25~28歳は自分の思い通りになる幸運の時期に入ります。こういうことが起きてほしいなっていうことは何かありますか?」と質問。18歳でデビューし、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」(2017年)で脚光を浴び、ドラマや映画など幅広く活躍する松本は現在24歳。「私にとってはすごい夢なんですけど、ジブリ映画がすごい好きなので、ジブリの声優さんとかやれたらいいなって。本当ずっと憧れで」と告白し、「行きたいんですよね、あの世界に」と夢を明かした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加