ウェストハム、FWベンラーマを期限付きで獲得! 昨季イングランド2部で活躍

ウェストハム、FWベンラーマを期限付きで獲得! 昨季イングランド2部で活躍

  • サッカーキング
  • 更新日:2020/10/17
No image

ウェストハムに期限付き移籍したサイード・ベンラーマ [写真]=Getty Images

ウェストハムは16日、チャンピオンシップ(イングランド2部)のブレントフォードからアルジェリア代表FWサイード・ベンラーマを期限付きで獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

契約期間は2021年6月30日までの1年間で、背番号は9番となる。ベンラーマは昨季、ブレントフォードで公式戦46試合に出場し、17得点10アシストを記録。クラブ史上最高となるチャンピオンシップ3位に導いた。同選手はウェストハム加入に際し、以下のようにコメントしている。

「このチームの一員になることができて、とても、とても幸せだ。ウェストハムは非常に長い間プレミアリーグで活躍してきた歴史あるクラブ。これまでも多くの良い選手がいたし、今もそうだ。イングランドの巨大なクラブだよ」

「僕は監督と話したので、何が期待されているかはよく分かっている。監督は僕に信頼を寄せてくれているので、ピッチ上で期待に応えられるように頑張りたい。僕はプレミアリーグでプレーしたいと思っていたんだ。まずは自分自身が楽しむためにサッカーをしているが、世界で最も注目されているリーグに参加するというのはワクワクすることだよ」

現在25歳のベンラーマはフランス国籍も有している。2013年にニースの下部組織に加入し、2015年にトップチーム昇格を果たした。その後アンジェ、ガゼレク・アジャクシオ、シャトールーなど国内でのレンタル移籍を経験し、2018年夏にブレントフォードに完全移籍を果たしていた。

サッカーキング

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加