くりぃむ有田、渡部建は「芸能界で初めてできた友達」28年にわたる関係性明かす「ザキヤマを紹介してくれたのも渡部」

くりぃむ有田、渡部建は「芸能界で初めてできた友達」28年にわたる関係性明かす「ザキヤマを紹介してくれたのも渡部」

  • ABEMA TIMES
  • 更新日:2022/11/26
No image

くりぃむ有田が2020年に不祥事を起こし活動を自粛していた渡部建(アンジャッシュ)のことを「芸能界で初めてできた友達」と長きにわたる関係性を明かした。

【映像】「芸能界で初めてできた友達」有田が明かす渡部との関係性

11月25日(金)よる9時より、ABEMAにてオリジナルバラエティ番組『有田哲平の引退TV』が放送開始。

同番組は“引退”を決意したくりぃむしちゅー・有田哲平による異色のオリジナルバラエティ番組。「きわめて近い将来引退をします」という有田の“引退宣言”から幕を開けた本番組では、有田が共に一線を退くべきではないかと考える芸能人に引退勧告を行っていく。有田と共にMCを務めるのはフワちゃん。なお数々のヒット番組を手掛けてきたディレクター・名城ラリータ氏が総合演出を務める。

2020年に不祥事を起こし活動を自粛、今年2月に活動を再開した渡部建(アンジャッシュ)。そんな復帰したての彼に引退勧告を行うべく、有田は『引退TV』の初回ゲストとして彼を招いた。

そんな中で「世の中の人にはあんま言ってないけどさ、芸能界で初めてできた友達なんじゃないかな」と渡部との関係を明かす有田。衝撃の事実に「え!?そうだったんだ?」とVTRを見守っていたフワちゃんも目を丸くして驚いた。

No image

かつて『くりぃむしちゅー』が『海砂利水魚』という名前で活動し渡部も大学生だった頃、ライブでたまに会っていたという2人。当時は楽屋で自分たちの陣地を作り誰とも喋らなかったと言う有田たちを、渡部も「むちゃくちゃ怖かったですよ、海砂利水魚さん」と振り返った。

No image

当時尖っていた有田だったが、何かの番組の打ち上げでアンジャッシュと席を共にして盛り上がり、最初は有田と児嶋、渡部と上田がツッコミ軍団とボケ軍団で分かれて帰路についたという。しかし何かのきっかけでそのコンビが入れ替わり、その日から上田と児嶋、有田と渡部でつるむようになったのだそうだ。そして「なにかと飲み会やったり、旅行行ったりの毎日」を過ごしていたと回想する有田。渡部は「それどころか、僕住まわせていただいていた」と有田との同棲生活を振り返った。

No image
No image

また、世間的にはザキヤマ(アンタッチャブル・山崎弘也)と仲の良いイメージのある有田だが、そもそも山崎を有田に紹介したのは渡部だったとも明かす。有田と2人で遊び過ぎて、色々なことが頭打ちになりマンネリ化してきてしまったので「誰か事務所の後輩呼べよ」と有田に言われ、当時唯一仲の良かった山崎を連れてきたのだそうだ。最初だんまりを決め込んでいた山崎を渡部とイジりまくったと話す有田。「朝までイジったよね。でも凄いのアイツ、全部返してくるよね」と当時の事を振り返り、そこからみんなで毎日千歳烏山の街で遊んでいたと懐かしんだ。

そんな渡部が有田にだけ明かした復帰するまでの決断、自粛中の苦悩、家族への想い、相方との現在の仲…。続きはABEMAにて配信中だ。

No image

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加