レアルMFバルベルデがコロナから回復!! 欧州CLチェルシー戦に帯同へ

レアルMFバルベルデがコロナから回復!! 欧州CLチェルシー戦に帯同へ

  • ゲキサカ
  • 更新日:2021/05/04
No image

新型コロナウイルス感染で戦線を離脱していたレアル・マドリーのMFフェデリコ・バルベルデが、UEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)準決勝第2戦チェルシー戦に間に合うようだ。イギリス『スカイ』などが報じている。

記事によると、バルベルデは4日の検査で陰性判定を受け、招集メンバー入りを果たした。第1戦でハムストリングを痛めたDFダニエル・カルバハル、リーグ前節で外転筋を負傷したDFラファエル・バランが不在となる中、心強い復帰となる。

また4日に行われている地方選挙の管理委員補佐に抽選で選任されたため、欧州CLに帯同できない可能性が指摘されていたDFマルセロもメンバー入り。補佐の次席だった女性が交代することになったため、マルセロはすでに帰宅し、ロンドン行きの航空機に乗ったという。

その他、負傷とコロナ感染のため戦線から離れていたDFセルヒオ・ラモスもチームに合流しており、チェルシー戦で復帰する可能性があるという。

●チャンピオンズリーグ(CL)20-21特集

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加