茶人プレゼンツ!「茶ノ実鶴園」は京都初の無農薬栽培日本茶専門店

茶人プレゼンツ!「茶ノ実鶴園」は京都初の無農薬栽培日本茶専門店

  • LINEトラベルjp
  • 更新日:2020/09/15
No image

茶人プレゼンツ!「茶ノ実鶴園」は京都初の無農薬栽培日本茶専門店

日本三大お茶所というだけあってお茶にうるさい人が多い京都に、茶の界隈では名の知れたベルギー人茶人ティアス宗筅さんが、2020年8月に「茶ノ実鶴園」をオープン。御所の真迎えという立地で、茶人がおもてなしするという聞こえだけでは敷居が高いイメージですが、実際はその逆。誰もが気軽にお茶の魅力を感じて欲しいというティアス宗筅さんの想いが溢れた、親しみやすい日本茶専門店なんです!

鶴と茶の実のロゴが目印

No image

写真:なおぢ はるみ

「茶ノ実鶴園」があるのは、地下鉄丸太町駅上がってすぐの御所南、いわゆる京都人憧れの住環境エリアです。京都御所はもちろん、二条城や京都国際マンガミュージアムも徒歩圏内で、のんびり京都を散歩したい旅人には魅力的な場所。

紺地の大きな日除幕と麻暖簾に、鶴と茶の実をデザインしたロゴが目印ですよ。

No image

写真:なおぢ はるみ

店内に入ると、堂々とした梁のような木の長テーブルが店の左右を走り、茶道具や「茶ノ実鶴園」のオリジナルのお茶が並んでいます。

奥には、存在感たっぷりのカウンター。衝立の奥は、セルフでお茶を楽しむテーブルと坪庭があります。

写真:なおぢ はるみ

「茶ノ実鶴園」のカウンターでオーラを放つのは、店主・ティアス宗筅(そうせん)さん。ベルギーから日本に移住して10年以上、日本語も大変流暢です。それもそのはず、なんと、外国人として最年少の遠州流茶道師範であり、ベルギー人として初めての日本茶インストラクターという、日本人以上に日本文化を学んできた茶人!

有機・無農薬・自然栽培日本茶専門店

No image

写真:なおぢ はるみ

「茶ノ実鶴園」には、有機・自然・無農薬栽培日本茶として厳選されたものだけが並びます。身体と環境に優しい安全で美味しいお茶作りに努力を重ねる全国の茶農家の元に出向き、ティアス宗筅さんの審美眼でしっかりと見極めて選び抜いているというお茶は、市場にほとんど出回っていない珍茶がほとんど。

上画像は和紅茶で、産地、品種、製茶年と季節がラベリングされています。珍しいのは、ヴィンテージのお茶もあるということ。熟成され風味がまろやかに変化したお茶を嗜むなんて、ワインみたいな楽しみ方で、新鮮ですね。

No image

写真:なおぢ はるみ

さすが茶人、抹茶もあります。もちろんオリジナルです。手頃な価格の抹茶碗や茶筅、茶杓などの基本的な道具も揃っていて、茶道を始めたい方や日常に茶の湯をカジュアルに取り入れたい方に嬉しい品揃えです。

No image

写真:なおぢ はるみ

煎茶用の宝瓶という急須、湯呑みのほか、茶器を仕舞ったり外に持ち出せるバッグもあって、お茶をライフスタイルに取り入れることがイメージしやすいのも、「茶ノ実鶴園」ならでは。

敷居の低さが引きつける魅力

No image

写真:なおぢ はるみ

「茶ノ実鶴園」は、カフェサービスがない代わりに、お茶を買って自分で淹れるセルフスタイルで楽しむことができます。

たくさんお茶があるけど、飲んでみないと自分の嗜好に合うかわからないですよね。そんな時のために、「茶ノ実鶴園」では、上画像のように急須1回分の小袋サイズが購入できます。(500円税別)

No image

写真:なおぢ はるみ

店舗内にあるポットの湯と急須を使って、ぜひ、自分でお茶を淹れてみましょう。
淹れ方が分からなければ、ティアス宗筅さんが教えてくれますよ。茶葉が急須の中で開いていく様子を眺めるなんて、普段はほとんどない雅な時間です。

No image

写真:なおぢ はるみ

買って帰って宿でゆっくり味わいたい時も、小袋は嬉しいサービス。お土産にもぴったりです。小袋で自分の好きなお茶を見つけてから、通常サイズのお茶を買えば、間違いないですよね!

ワールドワイドに日本茶の文化を発信

No image

写真:なおぢ はるみ

ティアス宗筅さんは、2015年6月に海外向けの無農薬栽培日本茶通販店として「茶ノ実鶴園」を立ち上げ、すでに世界に約400人以上の顧客がいるそう。

2020年に初めてこの実店舗を構えましたが、もう3年以上、京都市内で観光客向け茶道体験を開催していて、関西を中心に色んなお茶イベントに引っ張りだこの方なので、お茶好き界隈ではちょっとした有名人なのです。

No image

写真:なおぢ はるみ

「茶ノ実鶴園」の店内には、ティアス宗筅さんの著書『The Story of Japanese Tea』も置いてあります。外国の方々に向けた日本茶の入門書で、全て英語。英語とお茶を両方学べる指南書ですね。

No image

写真:なおぢ はるみ

「茶ノ実鶴園」には、数寄屋造りに長けた京都の腕の良い職人さんが作った、茶の湯を楽しめる機能的なカウンターがあります。5名の茶席ができる仕掛けがあるそう!

カウンター式茶席は、かなり珍しい仕様ですが、ティアス宗筅さんが考案したもの。正座することなく茶の湯に触れることができ、誰もが気軽に参加できます。
ここでお茶会も不定期に開催されるので、旅程とタイミングが合えば、 茶人ティアス宗筅のお点前を拝見できるチャンス! ぜひ参加しましょう!

茶ノ実鶴園の基本情報

住所:京都府京都市上京区春日町424-2
アクセス:地下鉄丸太町駅 徒歩2分
休業日:月・火・土・日
営業時間:14:00~17:00

2020年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

関連MEMO

茶ノ実鶴園オフィシャルサイト(外部リンク)

茶ノ実鶴園 Facebook(外部リンク)

茶ノ実鶴園 Instagram(外部リンク)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加