今週末から中山開催 重賞はGII中山記念とGIII阪急杯に注目/今週の競馬界の見どころ

今週末から中山開催 重賞はGII中山記念とGIII阪急杯に注目/今週の競馬界の見どころ

  • netkeiba.com
  • 更新日:2021/02/22
No image

中山金杯を制し勢いに乗るヒシイグアスが中山記念に参戦予定(撮影:下野雄規)

東京開催が終わり、今週末から中山開催。注目レースは、日曜日に行われる中山記念(4歳上・GII・中山・芝1800m・1着賞金6700万円)だ。

年明けの中山金杯を制したヒシイグアス(牡5、美浦・堀宣行厩舎)、重賞2勝馬バビット(牡4、栗東・浜田多実雄厩舎)、日経新春杯3着のクラージュゲリエ(牡5、栗東・池江泰寿厩舎)などが参戦予定。

同日の阪神競馬場で行われる高松宮記念の前哨戦・阪急杯(4歳上・GIII・阪神・芝1400m・1着賞金4100万円)も見逃せない。

2019年の安田記念とマイルCS覇者インディチャンプ(牡6、栗東・音無秀孝厩舎)、前年の桜花賞、NHKマイルC2着のレシステンシア(牝4、栗東・松下武士厩舎)、昨年の阪神カップ優勝馬ダノンファンタジー(牝5、栗東・中内田充正厩舎)などが出走予定だ。

また、2月28日をもって下記の調教師8名と騎手1名が引退。名伯楽、名騎手の勇姿を見られるのも今週末で最後だ。有終の美を飾れるか、管理馬と騎乗馬に注目。

(調教師)
・石坂正調教師(栗東)
・角居勝彦調教師(栗東)
・田所秀孝調教師(栗東)
・西浦勝一調教師(栗東)
・西橋豊治調教師(栗東)
・星野忍調教師(美浦)
・松田国英調教師(栗東)
・湯窪幸雄調教師(栗東)
(騎手)
・蛯名正義騎手(美浦)

その他、今週の主な見どころ・スケジュール・イベント等は以下の通り。

▼2月23日(火)
・ユングフラウ賞(SII・浦和)

▼2月24日(水)
・スプリングC(SPI・名古屋)

▼2月25日(木)
・兵庫ウインターC(重賞I・姫路)
・たんぽぽ賞(佐賀)

▼2月28日(日)
・中山記念(GII・中山)
・阪急杯(GIII・阪神)
・チャンピオンC(帯広・BG2)
・ウインターチャンピオン(佐賀)

▼達成間近の記録
(騎手)
・柴田善臣騎手(JRA・美浦):JRA通算2300勝まであと3勝
・北村友一騎手(JRA・栗東):JRA通算800勝まであと2勝
・団野大成騎手(JRA・栗東):JRA通算100勝まであと1勝
・森一馬騎手(JRA・栗東):JRA通算100勝まであと2勝
(調教師)
・小島茂之調教師(JRA・美浦):JRA通算300勝まであと1勝

※当ニュースの内容は2月21日時点。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加