カップルが長続きする秘訣

カップルが長続きする秘訣

  • ハウコレ
  • 更新日:2020/10/17
No image

恋愛で長続きしたことがない。という人に対して、長続きするカップルもいます。

長続きする人たちにはどのような共通点があるのでしょうか。

もし、恋愛が長続きしないことに悩んでいる方は、これを読んで、自分の今後の恋愛に生かせるかもしれません。

それでは、カップルが長続きする人の特徴についてご紹介していきます。

相手との距離感を大切にする

お互い大好き同士で、最初は毎日がドキドキだった日常も、次第に相手の存在に慣れてきてしまい、「喧嘩するたびに大きな声で怒鳴りあい、相手の傷つくことを言い合ってしまう」

「束縛が激しくなり、相手の自由をどんどん奪ってしまう」など、一緒にいて苦しい存在や

お互いに傷つけあうような仲になってしまっては、恋愛は長く続きません。

相手との距離を上手に保つことは難しいものですが、気づかない間に相手を所有物にしてしまっていませんか?

相手との距離をしっかり保ち、またお互いに思いあえる存在でいることが、長続きする秘訣です。

恋愛以外にも自分の夢中になれることがあること

恋を長続きさせるために必要なことは、「恋愛だけに依存しない」ということです。

恋愛以外に、いまあなたが夢中になっていることはありますか?

恋愛をすると、恋愛がすべての生活になっていませんか?

長続きするカップルの特徴には、「恋愛だけに依存しない」何かを持っていることです。

自分の趣味や、ほかの楽しみを持ってみましょう。

共通の趣味を見つける

もともと共通の趣味がきっかけで付き合うことになったカップルもいると思いますが、とくに共通の趣味もない。というカップルもいるでしょう。

そんなカップルはぜひ共通の趣味を持つことをおすすめします。

たとえば、カラオケや、スポーツ、旅行、ハイキングなど、自分がいままでしたことのないことでも、挑戦してみると意外といつの間にか趣味になっていたりします。

共通の趣味を持つことで、ふたりの楽しみが増えたり、同じ時間を共有することができます。

たまにはいつも行かないような場所に行ってみる

お家デート、もしくは外食に行って、ちょっと買い物するなど、いつもデートが1パターンになっていませんか?

たまには、いつも行かないようなお店で食事をしてみる。旅行に行ってみる。スポーツ観戦に行く。など、いつも行かないような場所に行くことで、気持ちも新鮮になり、ふたりの思い出の場所も、また増えるでしょう。

デートの流れが1パターンにならないようにふたりで次はどこに行くか話しあってみるのもいいですね。

相手への気持ちを言葉で伝える

やはり、これは長く付き合っていくなかでもずっと大切にしておきたいことです。

「愛してる」や「大好きだよ」と伝えることは、気持ちの満足度も高く、自分が愛されているという安心感にも繋がります。

一日に何度も伝えるなど、あまりにも度を超えるとその言葉の重みが薄れてしまうので、度をすぎないように注意しましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「カップルが長続きする秘訣」について紹介しました。

なかなか恋愛が続かない、最近相手との付き合い方が分からなくなってきている。など悩んでいる方はぜひ参考にしてみてください。

(ハウコレ編集部)

ハウコレ編集部.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加