【冬のあたためアイデア】お気に入りのグッズで寒い冬を楽しく過ごす 【ハナモリの「暮らしのセンスを磨くコツ」vol.80】

【冬のあたためアイデア】お気に入りのグッズで寒い冬を楽しく過ごす 【ハナモリの「暮らしのセンスを磨くコツ」vol.80】

  • withonline
  • 更新日:2022/11/25

ぐっと外の気温も下がってきた近頃。本格的な冬に備え、寒さ対策が必要になってきましたね。身体を冷やすと体調不良の原因にもなりかねません。そこで今回は、身体を温めるインテリア、服、飲み物など、お気に入りのあったかアイテムをご紹介したいと思います。

1 足を入れると暖かくなる!発熱綿の室内スリッパ

No image

中川政七商店 発熱綿の室内履き寒さ対策としていちばん最初に用意したいのが冬用スリッパ。どれだけ重ね着しても、足元が冷えるとそこからどんどん体が冷めていく気がするんですよね。今年は中川政七商店の「発熱綿の室内履き」を選びました。

No image

内側の綿に特殊なセラミックスによる発熱機能を備えた特殊素材が使用されており、足を入れしばらくするとぽかぽかしてくるんです。肌触りも柔らかく、お風呂上がりに裸足で履いても良さそうです。

No image

かかとまですっぽり覆われているデザインなので、よりあたたかく、底もしっかりしているので歩きやすい! カラーはベージュとネイビーの2色展開、サイズもM、Lと揃っているので、パートナーとおそろいで履くのも良いかもしれませんね。

2 長年愛用中の定番冬ソックス

No image

mont-bell メリノウール アルパイン ソックスかれこれ3年以上愛用し、冬にはかかせないアイテムになっているのが「mont-bell」のもこもこソックス。私はとくに足先が冷えやすいタイプなので、何か良いものを探していたときにたまたま見つけたもの。

No image

アルパインソックスは冬の登山用に作られたソックス。なので寒い環境でも体温を保てるよう優れた保温性と吸放湿性を備えたウールが使用されているため、室内の冬の寒さ程度なら、これがあればへっちゃらです!

No image

お風呂から出た時、朝起きた時などまずはこの靴下を履いてから活動するのが習慣になっています。とくに夜は足先を冷やすとベッドに入ってからの寝つきが悪くなるで、眠りの質を上げるためにもアルパインソックスは冬に欠かせないアイテムになりました。

3 身体をじんわり温める昔ながらのストーブ

No image

トヨトミ 対流形ストーブ KS-67Hこの家に引っ越してきて新しく購入したのがトヨトミの対流形ストーブ。一人暮らし時代は9畳ほどのお部屋だったため、エアコンでお部屋を温めることができましたが、木造の築35年となると寒さが厳しく、エアコンにプラスしてストーブを導入することになりました。

No image

エアコンと比べて良いところは、暖かさと湿度がまず大きく違います。お風呂に浸かっているようにじんわりと身体を暖めてくれるうえ、石油ストーブは燃焼する過程で水蒸気が出るため、お部屋を温めながら湿度も保ってくれるのがいいところ!

No image

もともとは寒さ対策でお迎えした石油ストーブですが、熱を利用して、焼き芋を作れたり、食事を温めたりと、思わぬ楽しみも! 今年の冬の寒さもこの石油ストーブでなんとか乗り切りたいところです。

4 ぬくぬくお布団で眠りたい方へ!北欧生まれの湯たんぽ

No image

LAPUAN KANKURIT 湯たんぽお布団に入るとひやっとシーツが冷たい......なんてことありますよね。せっかくお風呂で身体を温めたのに、ベッドが冷たいとそれだけで寝つきが悪くなりそうです。そんな時におすすめなのが、湯たんぽを寝る前にベッドへ仕込む方法。

No image

私がいつも使っているのはLAPUAN KANKURITの湯たんぽ。お湯を入れたら寝る前までにお布団の中へイン。夜お布団に潜る頃にはほかほかのベッドが完成していますよ。

No image

シリコンケースのカバーが手触りのいいウールでできているので、寒い日は抱えたり、膝上に置いてみたり。スタイリッシュな見た目も気に入っています。

5 身体を芯から温める、昔ながらの飲み物

No image

八海山 麹だけでつくったあまさけ飲む点滴とも呼ばれるほど栄養価が高いと言われる甘酒。冬の神社やお祭りごとの場でも提供されているのをよく見かけますが、甘酒を飲むと体がしばらくほかほかしている気がするんですよね。

No image

甘酒は発酵食品のため、酵素の働きで代謝が促進されるようで、またとろみがあることで胃のなかに停滞しやすく熱が保持されやすいのだとか。八海山の「麹だけでつくったあまさけ」はそんな甘酒を手軽に楽しめるようにボトルタイプになっています。

No image

原料自体は麹と水だけというシンプルさ。砂糖などは一切含まれていないません。冷やして飲むこともできますが、私はいつも30秒ほどレンジで温めてから夜に一杯飲むのがお気に入りです。

6 生姜の効果で身体ぽかぽか!レモンジンジャーティー

No image

セレッシャル ジャミンレモンジンジャー自宅での仕事中に欠かせない紅茶。アールグレイ、ダージリンなども好きですが、寒い日はスパイスの効いたハーブティーが飲みたくなります。セレッシャルの「ジャミンレモンジンジャー」は生姜をメインに、レモングラス、ローズヒップなどをブレンドし、レモンフレーバーで香り付されたハーブティー。

No image

一杯ずつ入れられるサイズなので、いつもこのままマグカップへぽんと入れてお湯を注いで飲んでいます。爽やかですっきりとした味わいなうえ、ノンカフェインなので夜寝る前やカフェインを控えたい人にもおすすめ。

No image

そのまま飲んでもさっぱりしていて美味しいけれど、蜂蜜を入れて甘さをプラスしてみるのもおすすめですよ。インテリア、足もとアイテム、飲み物など、今回は身体をあたためるためのアイテムを6つご紹介しました。身体が冷えると動くこと自体おっくうになってしまう気がするので、仕事やプライベートをもっと楽しむためにも、あったかアイテムをぜひ暮らしの中に取り入れてみてくださいね。Hanamori

ハナモリの「暮らしのセンスを磨くコツ」バックナンバーはこちら!

withonline

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加