<試合結果>男子サッカー、久保建英が白星発進に導く! U-24日本代表は南アフリカに苦戦も1-0勝利【東京五輪】

<試合結果>男子サッカー、久保建英が白星発進に導く! U-24日本代表は南アフリカに苦戦も1-0勝利【東京五輪】

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2021/07/22
No image

【写真:Getty Images】

久保建英が均衡破る

U-24日本代表は22日、東京五輪(東京オリンピック)2020男子サッカー・グループリーグ第1節で南アフリカと対戦した。

——————————

【U-24日本代表 1-0 U-24南アフリカ代表 東京五輪2020グループA第1節】

東京五輪(東京オリンピック)2020男子サッカー競技グループA第1節、U-24日本代表対U-24南アフリカが22日に行われた。試合は1-0で日本が勝利した。

冨安健洋がベンチ外となった日本は、板倉滉が先発。吉田麻也のパートナーを務める。

立ち上がりから主導権を握った日本は、引いて構える南アフリカ陣内に押し込んでいく。しかし、決め手を欠いてゴールを奪えない。15分には久保建英がペナルティーエリア右から左足で狙うが、サイドネットに外れた。

南アフリカのカウンターに鋭さはなく、ピンチはほとんどなかったが、日本はゴールを奪えないまま折り返した。

後半立ち上がりも日本が攻めて南アフリカが守る展開は変わらない。前半に比べて、攻撃に変化を加えることで、よりゴールに近づいたが、それでも先制弾が遠い。

60分を過ぎたあたりから南アフリカの激しい守備が効果を発揮。試合がこう着する。

それでも71分、久保が均衡を破った。ペナルティエリアの右脇でパスを受けた久保は、左足で鋭く持ち出し、そのまま左足でシュート。強烈なシュートは左ポストを叩き、ゴールネットを揺らした。

その後は南アフリカに同点弾を許さず、日本は1-0で勝利。苦しみながらも、大事な初戦で白星を飾った。

【得点者】
71分 1-0 久保建英(U-24日本)

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加