第二の人生、地域活動を 市民交流館やまゆりで全5回講座 参加者募集〈川崎市麻生区〉

  • タウンニュース
  • 更新日:2022/11/25

定年を迎えた人や、子育てを終えた人の地域デビューを支援する「アクティブシニア講座」が1月14日(土)から毎週土曜日、全5回の日程で麻生市民交流館やまゆり(上麻生)で開催される。いずれも午前10時から正午。受講無料。

主催は、認定NPO法人あさお市民活動サポートセンター。同講座は、第二の人生を充実したものにするため、地域活動を始めるきっかけづくりを目的として、毎年行われている。

講座は、1月14日から2月11日まで毎週土曜日、5回連続での開催。オリエンテーションから始まり、シニア世代の地域活動、これからのまちづくりにおける市民活動の可能性、ボランティアの基礎知識、実際に地域活動を始めた人たちの体験談などを各回講師を招いて行われる。

定員は25人。同施設等で配布されているチラシの申込書に必要事項を記入後、直接窓口か、FAX(【FAX】044・951・6467)で申込み。締切は12月15日(木)。問い合わせは、同施設【電話】044・951・6321。

タウンニュース麻生区版

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加