Wikipedia20周年記念イベント開催 ウィキペディアンが選ぶ「秀逸な記事」とは?

Wikipedia20周年記念イベント開催 ウィキペディアンが選ぶ「秀逸な記事」とは?

  • KAI-YOU.net
  • 更新日:2021/01/18
No image

インターネットフリー百科事典のWikipediaが、2001年の設立から今年で20周年を迎える。

【画像をもっと見る】

それを記念し、1月23日(土)にオンラインイベント「ウィキペディア20年イベント」の開催が決定。

Wikipediaを使った地域活性化への取り組みや、編集者であるウィキペディアンに焦点を当てたトーク企画などが行われる。

参加費は無料だが、イベント管理サービス「Peatix」からの事前登録が必要となる(外部リンク)。

インターネットの集合知でつくり上げるウィキペディアン

ウィキペディアンは、誰でも編集可能であるWikipediaを実際に編集している人たちのこと。

普段の閲覧時には表示されないが、「履歴表示」タブに切り替えると編集履歴やその変更を行ったユーザーが表示される。

No image

「ウィキペディア20年イベント」ページの変更履歴/画像はWikipediaのスクリーンショット

NHKの人気番組「ねほりんぱほりん」でも特集が組まれ、実際の「ウィキペディアン」が出演し様々な経験などを語った。

ウィキペディアンたちに焦点を当てたイベント

No image

ウィキペディア20年イベント/画像は「Peatix」から

「ウィキペディア20年イベント」では、様々なトーク企画が行われる。

様々な知識を持つウィキペディアンが自分の部屋の本棚から1冊を紹介する企画「ウィキペディアンが『棚から一掴み』してみたら 2021」や、編集する当人たちの目線で面白い記事を紹介する「この人が選ぶ、秀逸な記事」など、ウィキペディアンに焦点を当てたものも多い。

プログラム09:50 オンライン会場 開場10:00 オープニングセレモニー10:10 オープニングトーク「知識情報基盤としてのウィキペディア」10:30 そもそもウィキペディア20年、何が起きたの11:00 大学の人がウィキペディアを編集してみたらどうなるの昼食休憩・交流時間13:00 ウィキペディアンが「棚から一掴み」してみたら 202113:50 この人が選ぶ、秀逸な記事14:50 ウィキペディアタウンサミット 202116:50 クロージングセレモニー「ウィキペディア20年イベント」ページより

まさにインターネットの集合知のような存在でありながら、普段何気なく使われることの多いWikipedia。

実際に編集しているのがどんな人たちなのか、ウィキペディアンの目から見る「Wikipedia」とはどんなものなのか、気になる人は参加登録をしてみよう。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加