旅館や飲食店等で使用可能!山形県鶴岡市「ふるさとチョイス電子感謝券」の利用を開始

旅館や飲食店等で使用可能!山形県鶴岡市「ふるさとチョイス電子感謝券」の利用を開始

  • ママテナ
  • 更新日:2022/08/06
No image

山形県鶴岡市は、7月28日(木)より、ふるさとチョイス電子感謝券の利用をスタート。電子感謝券は寄付額に応じて付与されたポイントを鶴岡市に訪れた際に旅館、飲食店、お土産品店等で使用できるサービスだ。

電子感謝券の利用について

電子感謝券は、例えば10,000円寄附した場合には3,000ptが付与され、鶴岡市内の電子感謝券加盟店舗にて1ポイント=1円で利用できる。同券はふるさとチョイス、もしくは専用アプリから申し込むことができる。

電子感謝券は、ふるさと納税の返礼品。ふるさと納税では控除上限額内で寄附を行うと、合計寄附額から2,000円を引いた額について、所得税の還付、住民税の控除を受けることができる。控除上限額は収入や家族構成によって異なる。なお、鶴岡市民の人は利用できない。

No image

鶴岡市の電子感謝券は、鶴岡市内にある電子感謝券ののぼりやポスターが掲示されているお店で利用できる。加盟店は現在61店舗で、今後も順次増えていく予定だという。加盟店についてはふるさとチョイス公式サイトにて確認を。

No image

ポイントの使用には、電子感謝券専用アプリ「ふるさとチョイス電子感謝券アプリ」が必要となる。

山形県鶴岡市

山形県の日本海側、庄内地方の南部に位置する鶴岡市は、江戸時代には徳川四天王筆頭酒井家が治めた荘内藩の城下町として、明治維新以降は庄内地域の中心的な都市のひとつとして、文化、産業など様々な面で地域をけん引してきた。近年では日本で初めて「ユネスコ食文化創造都市」に認定された食文化、世界最先端のバイオ研究から誕生したベンチャー企業が躍進する「鶴岡サイエンスパーク」など、創造と伝統が融合するまちだ。

この機会に、鶴岡市の文化や魅力に触れてみて!

電子感謝券・専用アプリ:https://www.furusato-tax.jp/lp/token/

申し込みはこちらから:https://www.furusato-tax.jp/feature/detail/06203/13375

mamatenna

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加