「d 払い」と「メルペイ」、共通のQRコードで利用可能に

「d 払い」と「メルペイ」、共通のQRコードで利用可能に

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/07/01
No image

NTTドコモは7月1日、同社が提供する「d払い」がメルペイと共通のQRコードで、2020年9月初旬(予定)より決済ができるようになると発表した。QRコードはユーザーが読み取る形式(MPM)での対応となる。

ローソン、7月から非対面のセルフレジ利用限定で2%分ポイントバック

この取り組みにより、加盟店は店頭に1つのQRコードを設置するだけで2つのスマホ決済サービスの利用を見込めるようになる。

メルカリとメルペイ、ドコモは2020年2月4日に業務提携に合意し、2020年6月11日よりメルカリとdアカウントの連携を開始した。さらに、1つのQRコードで2つのスマホ決済サービスが利用できるようになることで、dポイントクラブ会員約7500万人と「メルカリ」の月間利用者数約1650万人の顧客基盤を有するスマホ決済サービス

この取り組みに伴い、両サービスの決済手数料は2.6%(消費税別に変更される。メルペイは8月1日(土)より「メルペイ」の加盟店向け決済手数料を従来の1.5%から2.6%に変更する。いずれのサービスも期間限定で「決済手数料実質無料キャンペーン」を実施する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加