約2億4000万円の累積赤字...経営難の池田動物園が岡山市に要望

約2億4000万円の累積赤字...経営難の池田動物園が岡山市に要望

  • KSB瀬戸内海放送
  • 更新日:2021/09/15

経営難に陥っている岡山市の池田動物園は岡山市に対し、市が園内でイベントを行う際の施設使用料の増額などを求めました。

【写真を見る】岡山市長に要望書を手渡す池田動物園の赤迫総務部長

池田動物園の赤迫良一総務部長らが15日、岡山市長に要望書を手渡しました。
要望書では、市が園内で開くイベントの機会を増やしたり、その際の施設の使用料を増額したりすることを求めています。

池田動物園は新型コロナウイルスの感染拡大前から経営難に直面していて、約2億4000万円の累積赤字を抱えています。

緊急事態宣言による休園期間中にも、月に約200万円のえさ代や維持費がかかるなど経営を圧迫しているということです。

(池田動物園/赤迫良一 総務部長)
「あと何十年後も残っていけるように、そういうことが一番です」

KSB瀬戸内海放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加