FANTASTICS・八木勇征主演「やり直したいファーストキス」の配信決定!「ばかやろうのキス」とクロスオーバー

FANTASTICS・八木勇征主演「やり直したいファーストキス」の配信決定!「ばかやろうのキス」とクロスオーバー

  • TVガイド
  • 更新日:2022/06/24
No image

日本テレビでは、「Zドラマ」第3弾として、FANTASTICS from EXILE TRIBEの八木勇征が主演を務める、恋愛モキュメンタリー「やり直したいファーストキス」を、8月初旬からTVer、Hulu、YouTubeで配信する(日時未定)。同作はは、8月6日スタートの「Zドラマ」第2弾「ばかやろうのキス」(土曜午後2:30、関東ローカル)の劇中に登場する配信番組でもある。

No image

「Zドラマ」とは、「Z世代に向けたエール」をコンセプトに、ドラマの世界観をメディアや手法にとらわれず、SNS、楽曲、ライブ配信、映画、舞台など自由な形で描き出すドラマプロジェクト。「やり直したいファーストキス」は、ファーストキスをやり直したい6人の女性が、園宮蓮(八木)とシェアハウスで共同生活を行いながら、自らを蓮にアピール。最終的に蓮のハートを射止めファーストキスをやり直すのは誰なのか? 6人の女性は6月24日から毎日1人ずつ発表される。

また、「ばかやろうのキス」では、板垣瑞生、窪塚愛流、ゆうたろうが演じる田舎町で暮らす3人の男子が、配信番組「やり直したいファーストキス」をきっかけに心をかき乱されながら、夏の大冒険を繰り広げる。二つのドラマがクロスオーバーする展開に注目だ。

八木は「ドラマに絡める形で、こちらにも出演させていただくことができうれしいです。また、現在ならではの要素なので、若い世代の方にはより楽しんでいただけるポイントがたくさんあると思っています。いい作品になるよう頑張ります!」と意欲を燃やし、「撮影では、エチュードが組み込まれているのですが、ドラマで描かれていない部分を僕たち自身がその場で感じた言葉で作り上げていけることがとても楽しみです!」と期待。

そして、「実際に配信されている作品のように視聴者の皆さまに展開を期待していただけるような、リアルな作品にしていけるようキャストの皆さま、スタッフの方々と協力して撮影に臨みたいと思います。楽しみにお待ちいただけるとうれしいです」と呼び掛けている。

また、久保あおいの新曲「片っぽの心」(prod.上野大樹)が、「ばかやろうのキス」の挿入歌であり、「やり直したいファーストキス」テーマソングに決定。4月29日にリリースされた久保の楽曲「邂逅」は上野により作詞・作曲され、今回が2回目のコラボレーションとなる。内容は、キスを巡る男女の感情が描かれており、「邂逅」のセッション動画と同じくピアノとアコースティックギターだけというシンプルな楽器編成でのアレンジで、久保のボーカルはワンテイクでレコーディングされた、素のままのボーカルで制作された曲だ。

No image

上野は「彼女の等身大を書いた1作目『邂逅』とは違い、新しい扉が開けた楽曲ではないかなと思います。ドラマに関わる楽曲ということもあり、より多くの方々の”その青さ”に刺さればいいなと。そしてあおいさん自身から発せられる”その青さ”もたくさんの人に届けばいいなと思っています。一度しかない誰かの通過点に、あおいさんの分岐点に、この楽曲が色を添えられたらうれしいです」とメッセージを寄せる。

No image

「初めてのドラマタイアップと聞いた時は、正直全然実感が湧かなかった」という久保は、「でも最初の仮歌を歌った時にジワジワと実感が湧いてきて一気に驚きと緊張が来ました。上野さんとは、4月にリリースした『邂逅』で初めて楽曲提供していただいて、セッションもさせてもらいました。まさかこんなにも早く2回目があるとは思ってもいなくて、うれしい気持ちと驚きが混ざりました」と心境を明かす。

そして、「この曲を歌っていくうちに、上野さんからのアドバイスと自分の考えを合わせた歌い方が少しずつ決まっていきました。Aメロは語りかけるように歌ったり、感情があふれ出すような表現のパターンを増やして工夫しました」とレコーディングの様子を伝え、「やり直したい過去や思い出は、これまでもこれからもたくさんあると思うし、出てくると思います。なんでも話せる人がいればその人を大切にして、自分もそばにいてあげられる存在になったり、自分自身を大切にすることも大事だと思います。人それぞれの価値観があると思うので、この曲を聴いていろいろな解釈をしてもらえたらいいなと思います」と話している。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加