カメラのサブスク「GOOPASS」、電動バイク&電動キックボードのサブスクにて実証実験を実施

カメラのサブスク「GOOPASS」、電動バイク&電動キックボードのサブスクにて実証実験を実施

  • AMP[アンプ]
  • 更新日:2022/06/23

カメラのサブスク「GOOPASS」を展開するカメラブは、情報量国内最⼤級のバイク情報メディア「グーバイク」を運営しているプロトコーポレーションと電動バイクおよび電動キックボード等のサブスク実証実験におけるサービスの提供を開始すると発表した。

No image

【サービス提供開始 概要】

カメラのサブスク「GOOPASS」において提供している、利⽤者が⾃由にレンタル品の⼊れ替えが可能となるユーザー体験と同様のサブスク型にて、電動バイクおよび電動キックボードの乗り換え放題「電動バイクのサブスクサービス」のMVP(Minimum Viable Product)を開始するという。

利⽤者は専⽤のWEBサイトで注⽂し提携バイク販売店にて受け取り。

サービス展開第一弾として、下記の提携バイク販売店6店舗にてサービス提供を開始するとのことだ。なお首都圏エリアにおいても、本年8月のサービス提供開始を目標に準備を進めているとしている。

【サブスクサービスが提供可能な提携バイク販売店】
・ノットモーターガレージ(福岡県福岡市城南区荒江1-35-15)
・バイクショップライズ九大北店(福岡県福岡市西区桑原1639-5)
・PALS 京都 九条河原町店(京都府京都市南区東九条上御霊町40-1)
・アウトレットバイク大阪(大阪府大東市三箇3-11-48)
・オートプラザ明石(兵庫県明石市大久保町福田162-4)
・ビッグバイクグループ 観音店(広島県広島市西区観音本町1-15-15)
※東京近郊など関東圏での展開も調整中

カメラブは、サブスクモデルによる電動バイクおよび電動キックボードの普及を通じて、循環的な車体利用の文化を啓蒙するとともに、カーボンニュートラルの実現に向けて前進していくとのことだ。

【サービス提供開始日時(予定)】
・2022年6月24日 12時に事前登録者に対し予約ページURLが記載されたメールを配信。
・2022年6月27日 16時に予約ページを一般公開。

AMP News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加