YouTuber部門の1位は「コムドット」! 女子高大生が選んだ2021年上半期のトレンドランキング

YouTuber部門の1位は「コムドット」! 女子高大生が選んだ2021年上半期のトレンドランキング

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/07/20
No image

女子大生・女子高生マーケティング集団「Trend Catch Project」(RooMooN運営)は7月20日、「女子高生・女子大生トレンドランキング2021上半期」を発表した。全国の女子高校生・女子大学生を対象にアンケート調査を実施し、ランキング形式にまとめた。調査期間は2021年6月8~18日、有効回答はのべ2,413件。

「はにゃ?」「アセアセ」ってどういう意味? 女子中高生トレンド調査

○女子高生・女子大生の上半期トレンドは?

YouTuber部門は、1位「コムドット」(140票)、2位「中町綾」(26票)、3位は同数で「ジャにのチャンネル」・「パパラピーズ」・「東海オンエア」(各14票)との結果に。回答者と同世代、またはやや年上のクリエイターが人気を集めた。

TikToker部門は、1位「【コムドット】やまと」(14票)、2位「なえなの??」(10票)、3位「ゆたせなcp」(9票)。YouTubeやテレビなどと並行して活動する人が多くランクインした。

アーティスト部門は、1位「BTS」(43票)、2位「Snow Man」(40票)、3位「SixTONES」(34票)などとなり、トップ9に入った11組中、9組がアイドルだった。

ゲーム・スマホアプリ部門は、1位「Among Us!」(30票)、2位「TikTok」(15票)、3位「Instagram」(13票)。ゲームアプリや定番のSNS、カメラ・動画編集アプリが上位に並んだ。

言葉部門は、1位「はにゃ?」(41票)、2位「さーせぇん」(23票)、3位「もみあげ手裏剣」(21票)。シリアスにもなりかねない状況で使用される言葉が上位に多く入った。

フード・ドリンク部門は、1位「地球グミ」(22票)、2位「スタバ」・「マリトッツォ」(14票)。SNS映えするものや気軽に作れて目新しさのあるものが人気を集めた。

御木本千春

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加