NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
合宿中の五輪選手にうちわ、絵葉書贈呈 京都のはんこ店

合宿中の五輪選手にうちわ、絵葉書贈呈 京都のはんこ店

  • 産経ニュース
  • 更新日:2021/07/21
No image

選手団に贈ったうちわや絵はがき=京都市中京区

京都市中京区のはんこ店「京都インバン」が、東京五輪に向けて京丹後市で事前合宿中のスペインとポルトガルの選手団に対し、祇園祭の山鉾(やまほこ)の図柄のうちわや絵はがきを贈った。

来日したものの、新型コロナウイルスの影響で行動が制限されている選手団に京都の文化を感じてもらおうと企画。

うちわ1枚と絵はがき2枚、京都や祇園祭を紹介するカードを1セットにした。うちわの持ち手の部分には、レーザー彫刻機で「東京2020」の文字を記した。21日に京丹後市で開催された歓迎セレモニーで、両国の選手団に計30セットが贈られた。

京都インバンの高日(たかひ)結美専務(42)は「京都観光を予定していた選手や関係者もいたかもしれない。グッズを通して少しでも京都を観光した気分になってもらえれば」と期待を込めた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加