ホンダ エアクラフト カンパニー、「HondaJet 2600 Concept」をNBAAで参考展示

ホンダ エアクラフト カンパニー、「HondaJet 2600 Concept」をNBAAで参考展示

  • Traicy
  • 更新日:2021/10/14
No image

ホンダ エアクラフト カンパニーは、世界最大のビジネス航空機ショー「ナショナル ビジネス アビエーション アソシエーション(NBAA)」で、小型ビジネスジェットコンセプト機「HondaJet 2600 Concept」を参考展示した。

独自の技術である主翼上面エンジン配置、自然層流翼型・ノーズ、コンポジット胴体をさらに進化させ、ライトジェット機として世界で初めて、ノンストップでのアメリカ大陸横断が可能となった小型ビジネスジェットのコンセプト機。

最大航続距離は約4,862キロ、最大巡航速度は時速約833キロ(450ノット)。乗員乗客最大11名まで搭乗が可能で、客室は3つのレイアウトとしている。最大離陸重量が12,500ポンド以上、20,000ポイント以下の双発機を示すライトジェット機より20%、中型ジェット機より40%、燃費効率が向上している。

オートスロットルやオートブレーキなど、システムの自律化・電動化を実現した高度な先進技術を新たに導入しており、乗員1名での運用が可能となる。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加