侍J・大谷翔平 ヌートバー、村上らとの食事会は「しょうがなく(笑)」アメリカ激勝に驚きも

侍J・大谷翔平 ヌートバー、村上らとの食事会は「しょうがなく(笑)」アメリカ激勝に驚きも

  • デイリースポーツonline
  • 更新日:2023/03/21
No image

練習する大谷(撮影・吉澤敬太)

野球日本代表「侍ジャパン」が19日(日本時間20日)、決戦の地となる米フロリダ州マイアミの「ロンデポ・パーク」で前日練習を行った。

大谷翔平投手(28)はこの日、バックスクリーン右の壁を使い、プライオボールでの練習を開始。キャッチボールを行うなど、投手練習に専念した。今後について「もちろん先発はないと思っていますし、中継ぎでいく準備はしたいと思っています」と、決勝でリリーフ待機する考えを明かした。

前夜はヌートバー、村上、山本、宮城、水原通訳と食事に出かけた。メンバーについて大谷は「由伸が連れてってほしいという感じだったので、しょうがなく行った感じですね」と笑わせながら、「昨日はアメリカ戦を見てましたね。アメリカ対ベネズエラを見ながら、みんなでごはん食べて」と、テレビ中継を見ながらアメリカ対策を行ったという。

気になる支払いについては「もちろん」と大谷が精算。試合はアメリカ代表が、T・ターナーの逆転満塁ホーランで劇的勝利を飾ったが、大谷も「帰る寸前でヌートバーが騒いで、打ったぞという感じだったので。冗談だと思っていましたけど、本当に打ってるとは思いませんでした」と驚きを隠せなかった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加