コレサワ、新ミニアルバム『サマラブ』リリース 新曲「ゆびきりげんまん」を先行配信

コレサワ、新ミニアルバム『サマラブ』リリース 新曲「ゆびきりげんまん」を先行配信

  • Real Sound
  • 更新日:2022/05/16
No image

コレサワ

コレサワが、6月8日に新曲「ゆびきりげんまん」、8月9日に新ミニアルバムをそれぞれ配信リリースする。

(関連:カネコアヤノ、柴田聡子、さとうもか……豊潤な個性を進化させ続ける、シンガーソングライター3組の現在地

「ゆびきりげんまん」は、拓殖大学とのコラボムービーのために制作された新曲で、スリリングかつ大胆に展開するバンドサウンドに乗せ、夢や不安、希望を抱くリスナーの背中を押す爽快なエールソングとなっている。

大学の特設サイトにて公開されているコラボレーションムービーは、コレサワのビジュアルやMVを手がけるウチボリシンペが制作。大学のキャンパスがコレサワワールド全開のカラフルなアミューズメント感溢れる世界観で描かれている。

また、「ゆびきりげんまん」も収録される新ミニアルバムおよび『3rdぬいぐるみ』の詳細も発表された。『サマラブ』と題されたミニアルバムについてコレサワは、「歌詞に夏を感じられる曲が集まったのでこのタイトルにしました。昔から夏があまり得意ではないけれど、今年はなんだか楽しみです!」とコメント。「ゆびきりげんまん」のほか、4月に配信された「君の住む街の天気が都合のいい空でありますように」など全7曲が収録される。

また、『3rdぬいぐるみ』は完全限定生産で現在オフィシャルサイトにて予約を受付中。受付期間は6月12日23時59分までとなる。(リアルサウンド編集部)

文=リアルサウンド編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加