オメガ、新ダイヤルをまとった機械式時計「デ・ヴィル プレステージ」

オメガ、新ダイヤルをまとった機械式時計「デ・ヴィル プレステージ」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/08/02
No image

スイスの時計ブランド「オメガ」から、シンプルなデザインが美しいタイムピース「デ・ヴィル プレステージ」の新作が登場した。シルバーダイヤルとブラックダイヤル、そしてケースとブレスレットに18Kイエローゴールドと18Kレッドゴールドをあしらったモデルをラインナップ。税込価格429,000円から。

シチズン「カンパノラ」、日本古来の色「焦香」を表現した限定モデル

各ダイヤルの表面にはダイヤモンドパターンを施し、シルバーダイヤルにはゴールド仕上げまたはグレーのインデックスを、グラックダイヤルにはロジウム仕上げのインデックスを採用し、視認性を高めた。ダイヤルにはデ・ヴィル プレステージ特有のデザインである「エッジ」を加え、合わせてダイヤル外周のレイルウェイ(線路)ミニッツトラックなど、近くでじっくり眺めることで一層の魅力を楽しめるとしている。

時分針は新しいリーフ針となっており、6時位置の日付窓もポイント。裏ぶたには、デ・ヴィル プレステージを象徴するという、時の神「クロノス」のメダリオンを刻印している。

ケース素材はステンレススチールで、バリエーションは3種類。ポリッシュ仕上げのステンレススチール、18Kイエローゴールド+ステンレススチール、18Kレッドゴールド+ステンレススチールだ。ケース径は39.5mm。ブレスレット素材はステンレススチールで、こちらもデ・ヴィル プレステージならではのポリッシュ仕上げリンクブレスレットとなっており、着け心地のよいフィット感を提供する。

風防は無反射コーティングのドーム型サファイアクリスタル、防水性能は3気圧(日常生活用防水)。機械式ムーブメントは自動巻きの「オメガ コーアクシャル キャリバー2500」、パワーリザーブは48時間。スイスクロノメーター検定協会(COSC:Controle Officiel Suisse des Chronometres)の認定を取得している。

林利明

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加