<クセ強め!>旦那に突然依頼「ママ友の家を作って」正直、断りたい......【中編まんが】

<クセ強め!>旦那に突然依頼「ママ友の家を作って」正直、断りたい......【中編まんが】

  • ママスタセレクト
  • 更新日:2021/09/15

前回からの続き。

住宅メーカー勤務である旦那。ある日ママ友Aが「旦那さんに、家族ぐるみの付き合いであるママ友Bさんの家を建ててほしい」と言ってきました。帰宅してから、私は深くため息をつきました。断りもなく旦那の職業を他人に教えるAさんに、不信感が募ります。そして、すごく面倒くさそうなBさんとその家族。

No image
No image

トラブルになりそうな予感……私の危険察知アンテナがそう告げています。

No image

あれこれ悩んで自分の中で保留にしているうちに、2日が経ってしまいました。そんな折、タイミング悪くママ友Aとバッタリ遭遇してしまいました。

No image
No image

(どんな家にしようって……建てるのはBさんの家でしょ? どういうこと?)

聞けば、家の設計には、家族ぐるみでお付き合いのあるAさんも加わるそうです。いくら親しいとはいえ、よその家の設計に首を突っ込むなんて……。

No image
No image

ハイテンションで夢見心地に語るAさん。私はドン引きしていました。

No image

うちの旦那が引き受けたら、絶対に私まで巻き込まれる……! ちょっとでも気に入らない点があったら絶対にクレームやトラブルに発展しそう……しかも近所のママ友たちに、背びれ尾びれをつけて拡散されたりして……。

「あの人の旦那さんに頼んだから失敗した~!」なんて……もう嫌な予感しかしなくて、思わずくらくらしてしまいます。

No image

(駄目だ……私ひとりで抱えているのはもう限界のような気がする……今夜旦那に相談しよう……)

後編へ続く。

原案・編集部 脚本・大島さくら 作画・ゆずぽん 編集・荻野実紀子

ママスタセレクト

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加