アンミカ:NHK“夜ドラ”「ワタシってサバサバしてるから」出演 ストーリーテラーの”お魚さん”に

アンミカ:NHK“夜ドラ”「ワタシってサバサバしてるから」出演 ストーリーテラーの”お魚さん”に

  • MANTANWEB
  • 更新日:2022/11/25
No image

2023年1月9日スタートのドラマ「ワタシってサバサバしてるから」に出演する(上段左から時計回りに)トリンドル玲奈さん、丸山礼さん、栗山千明さん、山田真歩さん、アンミカさん、栗原類さん、犬飼貴丈さん(C)NHK

モデルでタレントのアンミカさんが、丸山礼さん主演で2023年1月9日にスタートするNHKの“夜ドラ”「ワタシってサバサバしてるから」(総合、月~木曜午後10時45分)に出演することが分かった。登場人物を魚に例えて解説するストーリーテラーの”お魚さん”役を務める。

【写真特集】イライラさせる主人公!? 新たなダークヒロイン誕生

ドラマは、電子書籍サービス「めちゃコミック」ほかで連載されている、とらふぐさん原作、江口心さん作画の同名マンガが原作。出版社で働く自己中心的な主人公・網浜奈美(丸山さん)が持ち前のハートの強さと、歯に衣(きぬ)着せぬ物言いで生み出す、同僚たちとのあつれきを描く。網浜は「ワタシってサバサバしてるから」が口癖の“自称サバサバ女”という設定。1話15分で全20話。

アンミカさんは「原作も拝読させていただきましたが、主人公がゴーイングマイウエーすぎ(笑い)! ハラハライライラしながらも、サバサバって何なのか?を、さまざまな登場人物を通して考えさせられました。(網浜は)自分の欲に正直すぎる人、ここまで来ると迷惑を通り越して一目置いてしまう魅力が……」とコメントを寄せた。

トリンドル玲奈さん、栗山千明さん、犬飼貴丈さん、栗原類さん、山田真歩さんの出演も発表された。トリンドルさんは網浜の嫌がらせや嫌味に全く気づかず仕事も恋もスマートにこなす“本物のサバサバ女”本田麻衣、栗山さんは同じ”自称サバサバ女”として網浜の最強のライバルとなる早乙女京子を演じる。

犬飼さんは網浜が猛烈にアタックする営業部のエース・山城達也、栗原さんは米国の大手ネット通販会社CEO・ジェームズ、山田さんは網浜行きつけのスナックのママをそれぞれ演じる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加