米ウィスコンシン州のショッピングモールで銃撃、8人負傷 犯人逃走中

米ウィスコンシン州のショッピングモールで銃撃、8人負傷 犯人逃走中

  • AFPBB News
  • 更新日:2020/11/21
No image

銃撃が起きた米ウィスコンシン州ウォーワトサにあるショッピングセンターのメイフェアモールで、現場で警戒に当たる警官ら(2020年11月20日撮影)。

【AFP=時事】米ウィスコンシン州のショッピングモールで20日、銃撃事件があり、警察によると8人が負傷した。銃撃犯は逃走し、警察が行方を追っている。

米連邦捜査局とウィスコンシン州ミルウォーキー郡保安官事務所はツイッターで、捜査官らが同州ウォーワトサにあるショッピングセンター、メイフェアモールの発砲現場に駆け付け、地元警察を支援していると発表。

負傷した大人7人と10代の1人は病院に搬送されたという。負傷の具合については明らかにされていないが、ウォーワトサのデニス・マクブライド市長は米ABCニュースに対し、命に関わる負傷ではないと述べた。

警察は銃撃犯について、「20~30代の白人男性」としている。【翻訳編集】AFPBB News

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加