本当に息子がソフトを失くした?思わぬ事実が判明『小学生のゲーム機トラブル』

本当に息子がソフトを失くした?思わぬ事実が判明『小学生のゲーム機トラブル』

  • ママリ
  • 更新日:2022/09/23

息子が原因でゲームソフトを紛失したから弁償してくれと、友だちのママから言われたもっち𓇼怖い女たちの体験談・漫画(@mocchi_kakei)さん。ママ友に相談し、息子たちが遊んでいる公園へ行くことに。どうやら、「ゲームソフトの貸し借りはしない」というルールが守られておらず…。『小学生のゲーム機トラブル』第8話をごらんください。

小学生の息子からゲーム機がほしいとねだられ、家族でも相談しゲーム機を購入した主人公。ですが、ゲームをやる際のルールを守り切れない息子の様子にやきもきする日々が続きました。そんなある日、公園で息子と一緒にゲームをしていたという子のママから電話がかかってきました。

その内容は「主人公の息子が、友だちであるわが子のゲームソフトを失くしたのでは?」という疑いの電話でした。ゲーム機や友だちにまつわるトラブルをどう解決していくのか…。

ゲームとの付き合い方や友だちとの付き合い方など、参考になる点がある作品です。

No image

©mocchi_kakei

No image

©mocchi_kakei

No image

©mocchi_kakei

No image

©mocchi_kakei

No image

©mocchi_kakei

No image

©mocchi_kakei

No image

©mocchi_kakei

No image

©mocchi_kakei

No image

©mocchi_kakei

トラブルの原因になってしまうことを危惧し、ゲームソフトの貸し借りは禁止と伝えていました。しかし、公園でばれないように行っていたことが発覚。

ゲームがなければないで悩むことがあり、一方ゲーム機を買ったら買ったで「○○くんの家でゲームをしよう」とゲームを目的に友だちが集まるようになったり、公園に持ち出してゲームソフトを失くしてしまうなどのトラブルも発生したり、心配は尽きません。

ただ、育児中というのはゲームに限らず友だち関係ではいろいろなトラブルがつきものです。そうしたトラブルの1つの例としてこの作品は参考になりますよ。

momoko2710

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加