パドレス地元紙、ダルビッシュを称賛「力強い投球で自身の役割果たす」

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/04/07

(米大リーグ、パドレス3-1ジャイアンツ、6日=日本時間7日、サンディエゴ)パドレスのダルビッシュ有投手(34)が今季2度目の登板を果たし、6回3安打1失点(1四球、7三振)だった。直球の最速は95マイル(約153キロ)を計測し、89球で降板した。同点の場面で降板し勝敗はつかなかったが、チームは3-1で勝利した。

パドレスの地元紙「サンディエゴ・ユニオン・トリビューン」(電子版)はこの日、「ユウ・ダルビッシュは、力強い投球で6回を投げ7つの三振を奪って自身の役割を十分に果たした」とし、「この日ダルビッシュが許した最初のヒットは三回のブランドン・クロフォード打たれた本塁打だった。彼はその他に単打2本を許し四球はわずか1つで89球のうち55球がストライクで、4回2/3を投げ4失点だった開幕戦から大幅に改善した」と評価した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加