春風亭小朝、『麒麟がくる』覚恕役「信長への怒りを感じていただければ...」

春風亭小朝、『麒麟がくる』覚恕役「信長への怒りを感じていただければ...」

  • マイナビニュース
  • 更新日:2020/11/22

俳優の長谷川博己が主演を務めるNHK大河ドラマ『麒麟がくる』(毎週日曜20:00~)。22日放送の第33回「比叡山に棲む魔物」に覚恕役の落語家・春風亭小朝が初登場する。坂東玉三郎、『麒麟がくる』で圧倒的オーラ 演出家が語る魅力と映像に残せる喜び

覚恕は正親町天皇(坂東玉三郎)の弟で、天台座主(比叡山延暦寺住持)。幼少時より美しい兄に対してコンプレックスがあり、天台座主として金と権力で兄に対抗しよ

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加