三笘が電光石火の一撃で追加点「途中出場でもできる」

三笘が電光石火の一撃で追加点「途中出場でもできる」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/09/25

◇キリンチャレンジカップ 日本2―0米国(2022年9月23日 デュッセルドルフ・アリーナ)

No image

後半、ゴールを決め喜ぶ三笘(撮影・小海途 良幹)

三笘薫ってどんな人?略歴、トリビアも!

後半43分、途中出場したMF三笘薫が魅せた。左サイドの突破から相手DF2人を置き去りにして敵陣深くに侵入。ペナルティーエリア内で放ったシュートはゴール右隅に吸い込まれた。「W杯に出場する相手に、途中出場でもできるっていうところは見せられた」と堂々と語った。

左サイドの定位置争いで猛アピールした。アピール合戦では一歩リードした格好となった三笘は「本番でこれをやらないといけない。プレッシャーを自分でかけながら、もっともっと結果にこだわりたい」と貪欲だった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加