新日本・今年のG1は好カード目白押し!オカダ対飯伏、棚橋対内藤で開幕

新日本・今年のG1は好カード目白押し!オカダ対飯伏、棚橋対内藤で開幕

  • リアルライブ
  • 更新日:2020/09/14
No image

飯伏幸太

新日本プロレスは、最強戦士決定戦『G1クライマックス30』各会場の公式戦を発表した。

各会場の公式戦のメインイベントは次の通り。

『G1クライマックス30』公式戦
●9月19日(土)
大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
【Aブロック公式戦】
オカダ・カズチカ 対 飯伏幸太

●9月20日(日)
大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
【Bブロック公式戦】
棚橋弘至 対 内藤哲也

●9月23日(水)
北海道・北海道立総合体育センター北海きたえーる
【Aブロック公式戦】
飯伏幸太 対 ジェイ・ホワイト

●9月24日(木)
北海道・北海道立総合体育センター北海きたえーる
【Bブロック公式戦】
内藤哲也 対 ザック・セイバーJr.

●9月27日(日)
兵庫・神戸ワールド記念ホール
【Aブロック公式戦】
オカダ・カズチカ 対 ジェイ・ホワイト

●9月29日(火)
東京・後楽園ホール
【Bブロック公式戦】
後藤洋央紀 対 内藤哲也

●9月30日(水)
東京・後楽園ホール
【Aブロック公式戦】
石井智宏 対 鷹木信悟

●10月1日(木)
新潟・アオーレ長岡
【Bブロック公式戦】
内藤哲也 対 SANADA

●10月5日(月)
香川・高松市総合体育館・第1競技場
【Aブロック公式戦】
飯伏幸太 対 ウィル・オスプレイ

●10月6日(火)
広島・広島サンプラザホール
【Bブロック公式戦】
棚橋弘至 対 KENTA

●10月7日(水)
広島・広島サンプラザホール
【Aブロック公式戦】
飯伏幸太 対 鷹木信悟

●10月8日(木)
【Bブロック公式戦】
岡山・ジップアリーナ岡山
棚橋弘至 対 EVIL

●10月10日(土)
【Aブロック公式戦】
大阪・大阪府立体育会館(エディオンアリーナ大阪)
オカダ・カズチカ 対 鷹木信悟

●10月11日(日)
愛知・愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)
【Bブロック公式戦】
内藤哲也 対 EVIL

●10月13日(火)
静岡・浜松アリーナ
【Aブロック公式戦】
オカダ・カズチカ 対 石井智宏

●10月14日(水)
神奈川・横浜武道館
【Bブロック公式戦】
棚橋弘至 対 SANADA
以下、試合順未定

●10月16日(金)
東京・両国国技館
【Aブロック公式戦】
鷹木信悟 対 鈴木みのる
石井智宏 対 ジェイ・ホワイト
オカダ・カズチカ 対 ウィル・オスプレイ
ジェフ・コブ 対 高橋裕二郎
飯伏幸太 対 タイチ

●10月17日(土)
東京・両国国技館
【Bブロック公式戦】
SANADA 対 EVIL
内藤哲也 対 KENTA
矢野通 対 YOSHI-HASHI
ジュース・ロビンソン 対 後藤洋央紀
棚橋弘至 対 ザック・セイバーJr.

●10月18日(日)
東京・両国国技館
『G1クライマックス30』優勝決定戦
Aブロック1位 対 Bブロック1位
※全カードは後日発表

両国大会の試合順は、そこまでの決勝進出争いの得点経過によって決定するが、10.14横浜大会までのメインイベント最多出場回数は内藤の5回で、それに棚橋、飯伏、オカダが4回で続く。今回の棚橋と内藤、飯伏とオカダは同ブロックで、いきなり初戦の大阪のメインで対戦するのも興味深い。東京ドームで組まれたカードも多数実現するとあって、今年もファンにはたまらない1か月になるだろう。

(どら増田)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加