佐藤優樹「まさか、、、まさか!!」 意外なモー娘。メンバーからのお見舞い

佐藤優樹「まさか、、、まさか!!」 意外なモー娘。メンバーからのお見舞い

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2021/02/22

モーニング娘。'21の佐藤優樹さんが、2021年2月21日に大阪で行われたグループのチェキ・サイン・トーク会を欠席したことを謝罪した。

No image

イベント当日の朝、マネージャーが運用するツイッターで「極度の腹痛を伴う体調不良」のため欠席することが発表されていた。

「泣きそうになりました」

佐藤さんはイベントの2月21日夜に「天気組」ブログを更新し、

「今日大阪のチェキ・サイン・トーク会休んでしまって申しわけありませんでした」

とイベント欠席を謝罪。

「『今日しかないのにーー!』って方絶対いたよね」「私のブースのスタッフさんもごめんなさい」

と迷惑を掛けたファンやスタッフを気遣いつつ、

「多分、、と言いますか振り替えがあると思うんですけど、、」「『その日行けなーい』って思いをさせてしまったらごめんなさい」

と申し訳ない気持ちをつづっていた。

一方、佐藤さんは、

「今日多分、、帰り?かな???」「ふくぬらさん 生田さん あゆみ お団子からテレビ電話が来て、、。めちゃめちゃ元気出ました。泣」

と、イベント終わりの譜久村聖さん、生田衣梨奈さん、石田亜佑美さん、小田さくらさんといったメンバーが電話を掛けてきて励ましてくれたとのこと。佐藤さんによると、電話では

「最初あゆみとお団子のおでこがピッカーーーンってなってて笑いそうになって元気になり」「ふくぬらさんの声で安心し、、。泣」

と笑わせてくれたり安心させてくれたりしたといい、

「まさか、、、まさか!!!!まさか!!!!!!!うぃっくたさんが写ってくれるなんてー泣って沢山の思いがあり」「泣きそうになりました」

と喜んでいた。佐藤さんは4人が写ったショットを披露しつつ、

「最高です」「ありがとうございました!!!!泣」

とメンバーへの感謝をつづっていた。

この投稿に佐藤さんの元には、

「メンバーの無償の心づかい、気持ちがあたたかくなりますね」「まーちゃんを心配してくれる仲間がいて幸せだね!」

という声が集まっていた。

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加