ジョコビッチ、〝ゴールデンスラム〟に意欲「チャンスはある」/テニス

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/07/22

東京五輪に参加するセルビア選手団が22日、東京都内で記者会見。男子テニスで世界ランキング1位のノバク・ジョコビッチ(34)は「チームと一員と感じ、翼をもらっている」と普段の試合との違いを語った。

銅メダルを獲得した2008年北京大会以来、4度目の五輪。「毎日、次の対戦相手に集中したい」とするが、全豪、全仏、ウィンブルドンを制して乗り込んだ今回は、四大大会の年間制覇に五輪金メダルを加えた、男子初の「ゴールデンスラム」の期待がかかる。

「私に、そのチャンスがあるとはいっておきたい」と、意欲を見せた。

鬱を告白するなどして五輪が復帰戦になる大坂なおみ(23)=日清食品=については「母国で試合をすることで責任を持っていると思う。若いがハイレベルな経験を積み重ねているので、ハイレベルな試合を見せてくれるだろう」と期待した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加