B1新潟 新コーチにヘンリー氏が就任「一緒に仕事ができることを楽しみに」

  • 日刊スポーツ(スポーツ)
  • 更新日:2022/11/25

バスケットボール、Bリーグ1部(B1)の新潟アルビレックスBBは25日、アドバイザリーコーチにコナー・ヘンリー氏(59)の就任を発表した。25日に来日し、チームに合流。26、27日の横浜ビー・コルセアーズ戦(横浜国際プール)からベンチ入りする予定。

現役時代は86年にNBAロケッツに入団し、セルティックス、バックスなどでプレー。99年引退後、01年から米国の大学のアシスタントコーチ、オーストラリアプロリーグのアシスタントコーチ、監督などを歴任。15-16年はNBAマジックのアシスタントコーチを務めた経験もある。

クラブを通じてヘンリー氏は「今週末の試合に向け、日本に到着できたことに興奮しています。選手、コーチ、スタッフに会い、一緒に仕事ができることを楽しみにしています」とコメントした。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加